Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

豪鬼メモ

一瞬千撃

新緑と寿司と自転車と亀

新緑の眩しい季節である。今日のように快晴だと、近所を散歩しているだけで気分が爽快になる。
f:id:fridaynight:20170423112024j:plain


遅く起きたので、午前はブレイブボードのタイヤ交換をして終了。子供達に任せてみたらどっちが作業するかで喧嘩し始めてやたら時間がかかってしまった。ところで、タイヤ2個で3000円て高すぎるだろ。非純正互換品があればそちらを使いたい。
f:id:fridaynight:20170423114152j:plain


それから、桃太郎寿司。店に入ったらすぐに無料トコロテンコーナーで空腹をやわらげておく。そして席についたらイカやら玉子やらの100円皿を子供らにアサインして、それを平らげた後に、注文を解禁する。努力の甲斐あって3人で2300円にセーブできた。その割には満面の笑顔をゲットできて、悪くない選択だったなと。子達の成長に伴うエンゲル係数の上昇が恐ろしい。
f:id:fridaynight:20170423123608j:plain
f:id:fridaynight:20170423125446j:plain
f:id:fridaynight:20170423125535j:plain


先週と同じく衾町公園の交通公園へ。放っておくと比較的安全に自転車に乗ってくれるので楽だ。たまに文字通り暴走する悪餓鬼がいてヒヤリハットするけども。つか、そいつの親は何やってんだ。逆走とか止めろよマジで。
f:id:fridaynight:20170424002650j:plain
f:id:fridaynight:20170423134902j:plain
f:id:fridaynight:20170423144324j:plain


それから碑文谷公園でボート。3人で乗るのはかなり久しぶりである。漕ぎ手のポジションを取り合う喧嘩を繰り返しつつも、楽しく乗った。
f:id:fridaynight:20170423152121j:plain


またも亀さんをゲストで船上にお招きしたのだが、姉妹揃うと勇気が出るのか、今回は怖がらずに亀を触ってくれた。
f:id:fridaynight:20170423153644j:plain


「持ち上げられるかな?」と発破をかけたら、意外にも妹が率先した。それを覗き見る姉の顔が面白い。
f:id:fridaynight:20170423153723j:plain


そうなると当然、姉も格好つけざるを得ない。そして、「なっちゃんなんか、じぶんで捕まえられるよ」と来た。切磋琢磨とはこのこと。
f:id:fridaynight:20170423153733j:plain
f:id:fridaynight:20170423153949j:plain


微笑ましい光景をしばらく眺めていたら、「亀ってひっくり返しても起き上がれるらしいよ」とか言って実験を始めた。結論としては、彼もしくは彼女は、起き上がれなかった。ある程度より大きい個体は起き上がれないらしい。亀さんには丁重に謝って、お帰りいただいた。その後、自然保護と動物愛護の概念について船上で語らった。
f:id:fridaynight:20170423154135j:plain


その後、姉をポニー教室に行かせ、妹にまた衾町で自転車に乗らせた後、また公園行脚。田切公園でバドミントン。
f:id:fridaynight:20170423172530j:plain


そして締めは緑道の急坂滑り台公園。ここで日がくれたので帰宅。今日も盛り沢山だったな。
f:id:fridaynight:20170423175423j:plain


最初の2枚以外はパンケーキズームレンズM.Zuiko 14-42 F3.5-5.6 EZで撮った。画角的にはズームなんで使いやすいはずだが、結局は広角端ばっかり使うことになる。解像度の欠点はブログに載せるサイズではわかりにくいはずだが、ここで見ても解像感のなさがわかる。AF精度が悪くてピンボケしている気もする。F1.8のレンズでAFしてF2.8とかで撮る方が、F3.5のレンズで撮るよりAF精度がいいという仮説を私は持っているのだが、その真偽は定かではない。とにかくやはり単焦点レンズで撮った方がいい絵が出る確率が高い。

あと、後処理でアスペクト比を変えることの有効性に最近気づいた。結果的にはトリミングしているだけなのだが、細かい調整をするのは面倒なのでLightroomの現像タブは開かないことが多い。4:3で撮って上下に不要な余白がある場合に3:2や16:9に直して余白を切るというワンクリック操作をするだけ。それだけでかなりいい感じになる写真が多いのだ。逆に言えば、後処理でのアスペクト比変更を前提に考えるなら、やはりセンサーネイティブのアスペクト比は4:3が3:2より潰しが利いていい気がする。縦撮影の際にも明らかに4:3が使いやすいし。