豪鬼メモ

一瞬千撃

近所の風景

朝の出勤時に近所にあった消防用の送水口を撮ってみた。いつものようにE-M10とM.Zuiko 17mm F1.8で、何らストーリー性のない被写体なんだけど、「立体感」的なものがやたら出たなぁと思って自己満足に耽るのである。絞りF2.8で撮った。
f:id:fridaynight:20160126084440j:plain


こちらはM.Zuiko 45mm F1.8の例なのだが、絞りF2.2で背景をボカしすぎた。たまに斜め構図にするとなんか新鮮だ。ブレイブボードは相当うまくなってきた。写真はなかなかうまくならん。
f:id:fridaynight:20160123150727j:plain

こちらはM.Zuiko 25mm F1.8の例なのだが、絞りF2.2でいい塩梅のボケ方かな。被写体が遠い時はちょっと絞りを開けるようにしない意識したいね。といってもこのレンズだとF1.8までが限界か。この木の生命力的なものはすごいね。岡本太郎の作品みたい。
f:id:fridaynight:20160123155348j:plain

これもMZ25mmで、絞りF1.8かつシャッタースピード1/4000秒で水の動きを止めてみた。このレンズもよく写るなぁ。
f:id:fridaynight:20160115085013j:plain

MZ17mmをつけてAモードで絞りF2.8あたりにして1mから3mくらいの距離にある被写体を撮ると、このレンズの良さがぐっと出てくる気がする。一歩前で寄って撮るという気持ちで。過度に背景をボカさないで、状況を描写しつつ、自然に主要被写体に視線を集める感じが理想かなぁ。これからしばらくMZ17mmの近距離F2.8縛りでいってみよー。

Remove all ads