Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

豪鬼メモ

一瞬千撃

Ubuntuを入れた直後にすること

まず、sudo apt-get install hogeにて以下のパッケージ群を入れる。パッケージ名がよくわからないときはapt-cache search hogeとかやって探す。すでにインストールしたパッケージの一覧はdpkg -lで見られる。パッケージを消す場合はsudo apt-get remove hogeとやる。

gnome-panel
gnome-control-center
gnome-tweak-tool
compiz
compiz-plugins
synaptic

wget
curl
ssh
vsftpd

emacs
vim
emacs-mozc
fcitx-mozc
fonts-ipafont

g++
autoconf
valgrind
doxygen

ruby1.9.3
python-dev
python3-dev
liblua5.2-dev
gawk
zlib1g-dev
libbz2-dev
libpcre3-dev
libssl-dev

gimp
imagemagick
ufraw
libav-tools
ffmpeg
avidemux
inkscape

libexif-dev
libjasper-dev
libopenjpeg-dev
libtiff5-dev
libtiff-tools
libwebp-dev
libopenexr-dev
libpng++-dev
libgif-dev
liblcms2-dev
libicc-dev
liblqr-1-0-dev
libglib2.0-dev
libexiv2-dev
libopencv-dev 
libcv-dev
libcvaux-dev
libhighgui-dev

exiftool
enfuse
icc-profiles-free

cdparanoia
lame
eyeD3
gstreamer0.10

ログアウトしてから、Gnome Classic (no effect)でログインし直す。

System SettingのRegion&LanguageのLayoutsのOptionsにてCapsLockとControlを入れ替える。また、System SettingのKeyboardから各種ショートカットを設定する。Probably, you have to use "ccsm" to configure them in newer Ubuntu versions than 13. And, gnome-tweak-tool is useful to make CapsLock to be another Ctrl.

PreferenceのKeyboard Input MethodでMozcを設定する。また、PreferenceのStartup Applicationsで/usr/bin/ibus-daemon -dを設定する。

JDKChromeApacheのパッケージをダウンロードしてきてからインストールする。JDKは/usr/javaとして入れて、Apacheは/etc/rc.localで自動起動の設定もする。

.emacsと.bashrcと.sshを旧環境からコピーしてくる。.sshパーミッションの設定もする。

As for fonts, Noto Fonts from Google is beautiful and useful. Noto Sans CJK JP is the best for Japanese to avoid Chinese style kanji rendering. Just make .fonts directory in the home directory and put font files in it.

As for IME, iBus has many flaws so I prefer fcitx. Install fcitx-mozc and run fcitx configtool. Then, push "+" and search mozc.

ImageMagickとUfrawとLensfunは適宜最新版を手動ビルドして入れる。