Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

豪鬼メモ

一瞬千撃

バリ島で年越し その弐

旅程の後半は、ヌサドゥアというリゾート地帯で過ごした。楽園じゃー。
f:id:fridaynight:20161229085957j:plain


ウブドを出て、カーチャーターで移動。途中でスミニャックという地域に寄った。ここは原宿っぽい雰囲気の、服屋や雑貨屋が並ぶ地域で、妻が来たがっていたところだ。ショッピングも楽しめるバリ。そして、女の長い買い物をひたすら待ちつつ、子供が商品を破損しないように神経をすり減らす時間を過ごした。MZ17。
f:id:fridaynight:20161227135808j:plain
f:id:fridaynight:20161227124550j:plain
f:id:fridaynight:20161227132258j:plain


スミニャックはクタという繁華街に隣接する地域なので、クタのビーチにも歩いて行ってみた、が、このビーチは正直ダメダメだった。そもそも波がすごすぎて遊泳禁止だし、ゴミがすげー。サーファーにはいいんだろうけど、そうでない人が来てもどうしようもない。おしゃれなビーチだとか書いてあるガイドブックもあったけど、どこがだと。BCL0980、MZ25。
f:id:fridaynight:20161227141602j:plain
f:id:fridaynight:20161227141826j:plain
f:id:fridaynight:20161227142306j:plain
f:id:fridaynight:20161227142123j:plain


ところで、バリの交通事情は興味深い。道がスクーターであふれていて、かなりの確率でノーヘルかつ二人以上で乗っている。ひどいと4人とか5人とかで乗ってたり、小学生くらいの子供が一人で乗ってたりする。そして信号もほとんどない。よく怖くないな。自分で車を借りないで本当によかった。MZ17。
f:id:fridaynight:20161227065607j:plain
f:id:fridaynight:20161227154510j:plain


ヌサドゥアに到着。ここはリゾート特区として外界から隔離されていて、お高めのホテルが立ち並んで観光客しかいない特殊な地域だ。ハワイのワイキキっぽい感じかな。我々はメリアというホテルに泊まった。ここの中ではそんなに高い方ではないらしいが、それでもすげー豪華だった。庭はやたら広いし、ベッドには天蓋がついてるし。BCL0980、MZ17。
f:id:fridaynight:20161227163714j:plain
f:id:fridaynight:20161227180543j:plain
f:id:fridaynight:20161227170047j:plain
f:id:fridaynight:20161227190650j:plain


リゾートとは何もしないことであるから、最終日以外の数日はずっとホテル周辺で過ごした。快適なのだ。まず何より、プライベートビーチがよい。毎朝ビーチクリーニングが行われていて、ゴミはもちろん、打ち上げられた海藻なども除去されるので、砂浜が常に美しい。そしてクタと違って波も穏やか。MZ17。
f:id:fridaynight:20161229090230j:plain
f:id:fridaynight:20161229091507j:plain
f:id:fridaynight:20161229094333j:plain


プールもあって、エクササイズ等のプログラムもある。子達は知らない子と友達になって遊んでいた。言葉も通じないのにさすがだ。BCL0980、MZ17、MZ45。
f:id:fridaynight:20161230073358j:plain
f:id:fridaynight:20161228112336j:plain
f:id:fridaynight:20161228165347j:plain


浜辺で食事をしたり、庭を散歩したり、東屋で寝たり、とにかくまったり。MZ17、BCL0980。
f:id:fridaynight:20161228124849j:plain
f:id:fridaynight:20161230073210j:plain
f:id:fridaynight:20161230084113j:plain


隣にあるバリコレクションというショッピングセンターも楽しい。ホテルは朝食のビュッフェ以外は別料金で結構高いので、ここによく来ていた。白人が多いのでまるでホノルルにいるみたいな気分になる。
f:id:fridaynight:20161229123648j:plain
f:id:fridaynight:20161230142936j:plain


夕方には、子供の友達へのお土産にする貝を拾いに行ったり、近所をサイクリングしたり。MZ45、MZ25、MZ17。
f:id:fridaynight:20161230160355j:plain
f:id:fridaynight:20161230162047j:plain
f:id:fridaynight:20161230172635j:plain


夫婦だけで過ごす時間を作りたい場合、キッズクラブという無料託児サービスを使うことができる。託児中にはカヌーやらアクセサリー作りやらの楽しいイベントが盛りだくさんなので、子供も大喜びであった。週一回だけだが子達を英語の塾に通わせている甲斐あって、ちゃんとスタッフや他の子達とコミュニケーションとれてたっぽい。MZ17、MZ45。
f:id:fridaynight:20161228091821j:plain
f:id:fridaynight:20161228121136j:plain
f:id:fridaynight:20161228152126j:plain


最終日は、またカーチャーターで、ウルワツ寺院に行った。断崖絶壁に囲まれた寺。MZ17、BCL0980、MZ45。
f:id:fridaynight:20161231144842j:plain
f:id:fridaynight:20161231150016j:plain
f:id:fridaynight:20161231151651j:plain
f:id:fridaynight:20161231152000j:plain
f:id:fridaynight:20161231152717j:plain



自分の写真を見ると、現地の人みたいに黒くなってきたのがよくわかる。MZ17。
f:id:fridaynight:20161231144958j:plain
f:id:fridaynight:20161231153933j:plain


他にもいろいろ行ったけど、書くのが面倒になってきたのでこのへんで。子達もバリが大好きになったようで、ヤシの葉で謎のメッセージをこしらえていた。言いたいことはわかるが、スペルがひどい。
f:id:fridaynight:20161231133535j:plain


ああ、東京寒い。バリに帰りたい。ところで、MZ25の出番がやたら少ないのに今気づいた。旅の記録は広角で背景を入れるのが基本になるので、MZ17を基本として、BCL0980を合わせるとだいたい充足する。どうしても遠くにある特定のものを切り取りたい場合には中望遠であるMZ45が出てくるので、MZ25は出さない。そして、MZ25で撮るべきものがあってもレンズ交換が面倒なのでMZ17で済ませてしまう。てことで、もしMZ12を持ってたら、MZ12とMZ45だけで旅の写真は問題なさそう。

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 シルバー

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 シルバー