豪鬼メモ

一瞬千撃

水の科学館

土曜は妻が子供達の面倒を見てくれたので、代わりに日曜はお父さんの日にすると子供達の方から提案があった。母を休ませたい思いやりもあろうかとは思うが、おそらく父だけの方がいろいろ甘いという計算もあるのだろう。しかし生憎の雨だったので、室内で遊べるところをということで、二児を連れてお台場の水の科学館に行ってきた。E-M10にM.Zuiiko 17mm F1.8をつけていった。

りんかい線に乗って国際展示場で降りる。水の科学館に行くには、東京テレポートより国際展示場の方がちょっと近い。傘を振り回して遊ぶのは止めてほしい。
f:id:fridaynight:20151213104703j:plain


叱ったら下の子がぐずって傘を持つのを拒否した。まずい。子供が歩くと科学館まではそれなりに距離があるが、私も傘を差しているのでだっこはできない。ここは相合傘ごっこということにして乗り切る。そしたらなんか楽しそうに歩いてくれてよかった。
f:id:fridaynight:20151213105353j:plain

到着。上の子は幼稚園の遠足も含めて3回目の来訪なので、慣れた感じでガイド役を買って出てくれた。そういえば、「デジタル一眼を比較してみるブログ」という素晴らしいサイトの遠景比較写真はここの外観が題材だった。建物のタイルが解像感を計るのに丁度いいのだろう。また復活してくれないかなぁ。
f:id:fridaynight:20151213110316j:plain

サンタのコスプレをして雫ちゃんと写真を撮るコーナー。おだてたが下の子のノリは得られず。
f:id:fridaynight:20151213110852j:plain

水遊びコーナー。今時にしては地味な感じのコーナーだが、子供達にとってはここが最大のお目当てらしい。彼女らが遊ぶ光景を眺めつつ自分は隣の休憩所でコーヒーを飲んでまったり。
f:id:fridaynight:20151213112146j:plain
f:id:fridaynight:20151213111319j:plain
f:id:fridaynight:20151213111504j:plain
f:id:fridaynight:20151213111950j:plain

科学実験コーナー。大人としてはここが一番面白い。巨大シャボン玉作り器は幼児にも人気。
f:id:fridaynight:20151213122308j:plain
f:id:fridaynight:20151213115342j:plain

その他、水道局のあれこれがわかる展示もなかなか良い。おそらく幼児には理解できないことも多いのだろうが、水道という概念があるということだけは伝わったかな。4階の映画と地下のツアーもかなり楽しいっす。
f:id:fridaynight:20151213124039j:plain
f:id:fridaynight:20151213130444j:plain

その後、ヴィーナスフォートで飯食ってからトヨタの巨大展示場を見ていたら、子達が怒り出す。車には興味ないらしい。
f:id:fridaynight:20151213160008j:plain
f:id:fridaynight:20151213160115j:plain

「晴れたらシャボン玉をやる」という約束を前日にしていたのだが、ちょうど雨が止んだので、ヴィーナスフォート前でシャボン玉遊びを敢行。そして予想通り、一つのシャボン玉容器をめぐって二人の争いが勃発。面倒なので最近は仲裁もせず放っておくことに。
f:id:fridaynight:20151213161205j:plain
f:id:fridaynight:20151213161336j:plain

しばらくするとちゃんと交代でやるようになったので、一安心である。
f:id:fridaynight:20151213162203j:plain
f:id:fridaynight:20151213162135j:plain
f:id:fridaynight:20151213162236j:plain

仲良くできたご褒美に、大江戸温泉物語で父娘忘年会。実は先週にも妻と子達が来て母娘忘年会と題して遊んでいたので、それに対抗したのである。
f:id:fridaynight:20151213165207j:plain
f:id:fridaynight:20151213172506j:plain
f:id:fridaynight:20151213193650j:plain
f:id:fridaynight:20151213192120j:plain

たっぷり遊んでから帰る時には、「今日は最高に楽しかったね」と上の子に言ってもらって、ちょっと父親冥利を感じた。
f:id:fridaynight:20151213221503j:plain

雨の中レンズ交換などしたくないし、傘などの荷物も持っているので、レンズ1本をつけっぱなしにするのは必須。お台場はよく行くし水の科学館も2回目なので、風景よりは表情を撮るべく換算50mm画角のM.Zuiko 25mmを使うのがよいかと思ったが、MZ17mmを選択した。二児を同時に収めるには換算34mm画角はちょうどいいし、画角がそれより狭いと構図決めのために自分が動かねばならない距離が増えるが、荷物が多いとそれは大変だ。例えば冒頭のビッグサイトの写真であれば、中望遠レンズで低く構えて背景のビッグサイトを大きく引き寄せつつ、子供達の表情をアップで撮る方が良かっただろう。でも傘を片手にそんなことをやろうとすると苛つく上に成功率が低いだろうから、もとよりそんな欲が出ないレンズの方がいい。結果的にMZ17mmでストレスなく過ごせたので、その選択は正解だったと言えよう。雨の日は換算35mm。

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 シルバー

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 シルバー

Remove all ads